公民館について

公民館利用について

開館日
毎週月曜日~土曜日
閉館日
毎週日曜日・祝日(但し事業がある場合は対象外)
開館時間
9時から22時
職員在勤時間
月曜日~金曜日:9時~17時  土曜日:9時~12時
職員名簿
館長:西垣 守   主事:涌嶋 洋一  主事:田中 慎之助   

沿革について

 
因幡の白兎で有名な白兎海岸から西に車で5分程の日本海に面した漁村地域にあり1集落1地区1公民館という体制です。
  漁村地域ではあるが、地域の混住化、疎遠化、少子高齢化問題はいろいろある中で、諸先輩
  がたが育んで来られた伝統文化、伝統芸能を自治会・公民館および各種団体と一体となって進めていくことで地域の
  みんなが健康で明るく安心して暮らせるよう積極的に取り組んでいます。


 昭和30年7月1日 気高町が誕生し、翌8月11日の町議会臨時会において町公民館設置条例
   が可決され町立公民館が旧町村単位におかれた。
  旧町村には公民館としての特別な建物がなかったので小学校や旧町村役場があてられた。
  合併前の各町村ともたいてい町村長を館長に、役場書記を主事に任命していたが、新町発足
  後は順次、小中学校長、各種団体などの学識経験者の豊かな適材者を得て、これを館長に委
  託した。