館長の部屋

             12月(師走・しわす) です。 
                                    
  僧がお経をあげるために東西を馳せることから、「師が馳せる月」⇒「しはせつき」⇒「しわす」となったと言われています。「師」は、「僧」を指すのが一般的です。ほかにも、年が果てる(終わる)という意味の「年果つ(としはつ)」が「しはす」に変化したという説もあります。万葉集の頃から「シハス」と呼ばれていたとの説もあります。

 そんな「師走」になります。この言葉を聞いただけで、何やら忙しい気持ちになるのは私だけでしょうか。年末年始は、帰省される方やひとりでだらだらする方、仕事が繁忙期でとても大変な方、などさまざまな方がおられると思いますが、このコロナ禍なので、新しい過ごし方があるのかもしれませんね。ちなみに私は、今年の帰省は取りやめです。
 2007年の暮れにとった、あるアンケートが出てました。年末に毎年やるかどうかのアンケートです。「やる」と答えた人は、次の通りです。
 Q1.
お歳暮‥‥31.2%   Q2.大掃除‥‥66.0%   Q3.年賀状‥‥62.4%   Q4.年越しそば‥‥72.4%   Q5.今年の振り返り‥‥
33.0%  でした。わたしは、「大掃除」「年賀状」「年越しそば」の三つは毎年続けています。みなさんはいかがですか。
 
 全国的に「新型コロナウイルス感染症」の拡大が続いています。「GO TO トラベル」も一部解除の地域が出るようです。また、鳥取県も11月19日に、発令区分を変えて、【
感染流行厳重警戒地域(Ⅴ)】と【感染流行警戒地域(Ⅳ)】の二つの段階を新しく加えました。また、年末には恒例の「忘年会」など、飲酒を伴う会があるかと思います。最近では、「マスクをはずさない。」食事の仕方の提唱もされています。いずれにしても、《「三つの密」を避ける》《感染防止距離(概ね2m)をとる》《マスクの着用》《手洗い》などの感染予防に万全の注意を払いたいものです。

 公民館の事業は、今のところ予定通り行います。

 12月です。いつものように、行事を紹介します。

12月4日~10日 人権週間
  
1948年に世界人権宣言を採択し、1950年12月4日の第5回総会において 世界人権宣言が採択された12月10日を「人権デー」と定めました。日本では、  毎年12月4日から10日までを「人権週間」と定め、世界人権宣言の意義を訴え るとともに、人権尊重思想の更なる普及高揚を図るために、講演会や座談会を  開催しています。

12月7日 大雪
  雪が激しく降り始めるころ。鰤などの冬の魚の漁が盛んになり、熊が冬眠に入り 南天の実が赤く色付くころ。定気法では、太陽黄経が255度の時である。


12月13日 正月事始め
  
すす払いや餅つきなど、この日から本格的に正月を迎える準備をします。すす 払いは、単なる大掃除ではなく、年神様を迎えるために行う神聖な行事なんだそ うです。

12月14日 赤穂義士祭
  元禄15年の12月14日、赤穂義士四十七士が吉良上野介の屋敷に討ち入り をした日。それにちなんで、赤穂市では、義士の討ち入り姿に扮した義士行列を はじめ、参勤交代の大名行列などがパレードします。

12月21日 冬至
  太陽が軌道上の最も南に来るときで、夜が最も長く、昼が短い日。この日には、 柚子湯に入る風習があります。柚子湯に入ると、風邪をひかないといわれていま す。

 他にも、「クリスマス」「大晦日」などがあります。

 今年最後の季語です。年末に一句読んでみませんか。
○ 12月の季語

   【時候】
 仲冬・冬至・時季・年の暮・数え日・年の内・行く年・大晦日・年越
   【植物】
 ポインセチア・枇杷の花・冬至芽・クリスマスローズ
   【天文】
 初雪・名残の空
   【生活】
 餅配・雪囲・雪吊・年末賞与・社会鍋・日記買う・門松立つ・年忘
   【行事】
 顔見世・松迎え・年の宿・年の湯・花祭・神楽・除夜の鐘・義士会

 次は何でもランキングです。まずは、「行事」です。
 
      
第1位          第2位             第3位
      
    「クリスマス」    「紅白&大晦日」          「年賀状」  
 
どれをとっても定番のものですね。「これをしないと年が越せない。」と思う人がいれば、逆に、「もういらない。」と思うのもあります。今回は、そんな年末年始の行事を調べてみました。ベスト10です。2015年の資料です。

 第1位‥‥日本レコード大賞  第2位‥‥ジャニーズカウントダウン
 第3位‥‥年賀状  第4位‥‥紅白歌合戦  第5位‥‥流行語大賞
 第6位‥‥正月番組  第6位‥‥駅伝大会  第8位‥‥大掃除
 第9位‥‥ゆく年くる年  第10位‥‥今年の漢字


 次は、12月のお祭りランキングです。なかなか行けないけれど、写真を見て、言った気になってくださいな。

      第1位           第2位            第3位             
 「熱海海上花火大会」  大原野農産物等直売所     「わいわい朝市」
                    「マルシェ 大原野」
     
熱 海          京都 大原野         京都 大原

 次は、食べ物ランキングです。

     第1位         第2位            第3位 
    
     「ふぐ」        「白菜」             「鱈」
 鍋は「てっちり」刺身  栄養素的には、短    冬季の鱈といえば、おせち料理
は「てっさ」、唐揚げ、  ビタミンやミネラル   の棒鱈ですね。魚ちり・西京焼き
何でもいいよ。      類が含まれている。  もいいですね。

 最後は、鳥取県が全国第1位の項目を集めてみました。
〇卵消費量<2016年>‥38,499g  〇都道府県議会議員数<2013年>‥有権者
10万人あたり7.42人  〇カレイ消費量<2016年>‥4,147g  〇カレールウ消費量<2018年>‥1,943g  〇カニ消費量<2016年>‥3,221g  〇マヨネーズ消費量<2018年>‥3,316g  〇ローソン店舗数<2020年>‥人口10万人あたり24.82軒  〇まんじゅう消費量<2018年>‥2,659円  〇スナック菓子消費量
<2018年>‥年間6,721円
  
 
 
今月もよろしくお願いいたします。



                                       令和2年11月26日