公民館の沿革・地域概要

公民館の沿革

公民館設立年月日  昭和24年

現公民館建設年月  昭和53年6月

賀露地区公民館は昭和24年に社会教育法に基づき、地区に先駆けて青空公民館として誕生、新生活運動、子ども会活動等、新しい町づくり運動の中心として貢献してきた古い伝統を持っています。現在では地域コミュニティの拠点としての役割を担っています。

地域の概要

 賀露地区は鳥取市を北流し日本海に注ぐ千代川の河口西岸に位置し、平成29年現在、10の自治町内会に分かれ、約2,000世帯 5,000人の町民が生活しています。この地区は古くから半農半漁の豊かな自然と歴史に恵まれた地域で、これまで港町として多くの市民に親しまれてきた所です。
 しかし近年になって港湾事業の整備や観光産業の発展で鳥取市の観光スポットとして大きく変貌を遂げつつあるところです。また近くには鳥取空港も位置しており、まさに鳥取市の海と空の玄関を抱える主要な地域といえます。

利用について

1.公民館は、地域の拠点として生涯学習や町づくりの活動の場として、
団体や個人の集会その他の行事等に使用できます

2.公民館は鳥取市の公の施設です。次の場合は利用できません

・宗教活動  ・政治活動  ・営利目的の商業活動  ・個人的な事
・その他館長が不当と認めた場合

3.公民館開館時間

・平日  午前9時~午後5時まで
・土曜日 午前9時~正午まで
・祭日、日曜、年末年始、お盆は休館

4.公民館の利用について

・利用可能時間 午前9時~午後10時
・ 責任者が来館、または電話で予約して下さい。(TEL:0857-28-1034)
・ 冷暖房、ガス設備等を利用される方は申し出て下さい。
・ 使用後は、公民館使用記録簿にご記入下さい。
・ 鍵の保管・返却と戸締りは、利用責任者が責任をもって行って下さい。

【公民館利用上の留意事項】

・冷暖房施設、ガス設備等の安全確認を徹底しましょう。
・備品等の破損、故障があった場合には、必ず事務室へ連絡して下さい。
・出されたゴミは、使用責任者が責任をもってお持ち帰りください。
・公民館使用後は必ず清掃して、備品等は所定の場所に返しましょう。
・公民館は全館禁煙です。

地図・アクセス

国道9号線から車で約5分、小高い山の上にあります(クリックで拡大)

施設案内

現在の公民館の建物は昭和53年6月に完成し、松の緑が美しい高台にあり、展望台からの眺めは絶景です。
鉄筋コンクリート4階建ての本館には、6つの研修室や調理室、茶華道室があり、 隣接して鉄骨平屋建ての体育館が併設されており、 地域社会の中心施設として活動を続けています。

1階

事務室、 ロビー、調理室、 和室

2階

茶華道室、談話室、中会議室、保管庫

3階

大会議室、研修室1、研修室2

屋上

展望台(360度ガラス張りで、日本海の水平線、賀露町内が一望できる。)