TOP
ここ稲葉山地区は鳥取県鳥取市の東部に位置し、稲葉山のふもとに広がる立川・卯垣・滝山をはじめ全20町区で組織されています。
また、百谷や上野山などは自然豊かな景観に恵まれた地域です。
世帯数は1,472世帯、人口は約3,800人です(2020年4月1日現在)。

地区公民館は、昭和34年に稲葉山小学校の図書室の一部を借りて机と椅子を置いてスタートしました。その後、昭和49年には校庭の一隅にプレハブの公民館を建て移転しました。
昭和54年、稲葉山地区公民館(現在の岩倉地区公民館)が建設されたものの、稲葉山小学校のマンモス化が進み、2年後の昭和56年、校区が岩倉地区と稲葉山地区に二分されたため稲葉山地区には昭和62年、新たに稲葉山地区公民館・体育館が建設され現在に至っています。

生涯学習の拠点として「趣味と教養、健康と連帯感の高揚による人づくり、仲間づくりを目ざす」という基本方針のもとに、多種多様な活動を展開しています。
今後地域の各種団体との連携をより強化し、地域の皆様のご理解とご協力をいただきながら、地域コミュニティーの活動拠点としてさらに充実させたいと思いますので宜しくお願いいたします。