富桑まちづくり協議会
概要
 2007年(平成19年)に鳥取市では、「自治基本条例」を制定し、「地区公民館の活用策とこれからのあり方」について公民館と隣保館(現・鳥取市西人権福祉センター)において住民説明会を行いました。
 鳥取市は、2008年(平成20年)を「協働のまちづくり元年」と位置づけ、コミュニティ支援チームを配置、公民館は協働推進課コミュニティ支援室の管下となり、まちづくり推進員の辞令も付与されました。
 当地区においては、2008年(平成20年)に4月より「富桑地区まちづくり協議会(仮称)設立準備会」をたちあげ、2009年(平成21年)3月に「富桑まちづくり協議会」が設立されました。
設立の経過
08年 4月10日 協議会設立準備会
    4月14日 コミュニティ支援チーム
    5月31日 第1回富桑地区まちづくり協議会(仮称)設立準備会
    6月29日 組織・構成・職務など
    9月16日 協議会設立助成申請
    11月20日~26日 住民意識調査
    11月28日~12月5日 住民調査集計
09年 1月26日 調査の結果を全世帯へ報告
    2月 9日 全世帯へ「富桑まちづくり協議会設立総会」案内配布
    3月17日 富桑まちづくり協議会設立総会
サイトについて